So-net無料ブログ作成

結果良 先取り法のイメージ [勉強法 中学生]

中学3年分の数学が面白いほど解ける65のルール [ 平山雅康 ]


中学で習う文章題が3分で解ける本 [ 平山雅康 ]



昨年リオ・オリンピックは日本選手の大活躍は記憶に
新しいですが・・・気持ちは冬季オリンピックですね。

さて、オリンピック前に代表選手のインタビュー

「4年間やってきたことを全て出すだけです」

とか「今までやってきたことを出し切るだけです」

というような答えが帰ってきます。


では、このことを試験に置き換えてイメージしてみましょう。

試験が終わり

合格発表の時、インタビュー取材を受けたとしましょう。

貴方はどんなインタビュー取材を受けていますか?

心を落ち着かせて自分の心を見つめて、
不合格の不安を含め すべてを眺めます。

人間は弱い生き物なんだということを

謙虚に認めてから 結果良先取り法の

イメージをしてみてください。



~~ここからが結果良先取り法のイメージです。~~

合格発表後


あなたは当然、合格して素晴らしい笑顔で答えています。

「ありがとうございます。家族の支えがありこうして合格

することができました。感謝の気持ちでいっぱいです。

お母さんありがとうございました。」

感情のこもった声でしゃべっています。

うれしくてうれしくて涙がこぼれています。




というふうに結果良しのイメージを繰り返しみることが

基本的に大事なのです。


試験になると緊張して力が出せない。

勉強はしているのに思うような結果が出せない。

そんなときは、特にこのイメージ法を活用されることを

オススメします。



このイメージ法は勉強だけでなく、サッカー選手や野球選手、

ゴルファーの方たちも活用されているようです。


是非やってみてくださいね。

時間は短くていいですから

そうですね。5分から10分ぐらいかな

でも、毎日、毎日、繰り返して練習したほうがいいですからね。


とにかくあわてないで確実に一歩一歩。前進して
いけばいいですよ。

そうれと、

これだけは覚えておいてください。

笑顔は忘れないということですね。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。