So-net無料ブログ作成

成績アップを目指すなら [勉強法 ノート]

スポンサードリンク







成績アップことを狙うなら努力は絶対必要です。

まったく何の努力もせずに成績をアップさせるということは 無理だと思いますからね。

しかし、いままで自分なりの努力はしてきた。

毎日数時間の勉強もしたし、テスト前には時間数を増やして

勉強もやっているはずなのに、成果が上がらない。



それは、少し努力の方向性がひどかっただけですので、早くなおさなければいけません。

ノートは真面目に、きれいに書いているのに成績が悪い人。

その内容が頭に入っているか、ノートをきれいに整理する ことに必死をこいて喜んでしまっていないか。


特に蛍光色のペンなどを使いすぎているノートの人は 気を付けて下さいよ。

ノートを取るやり方、そのノートの活用方法などを考えていくと
コストと結果のバランスよく勉強が進んでいきますよ。

記憶、暗記帳などをキレイに作るのも同じことです。


あなたの頭の中に入っていて、それを引き出せるか、
テストの答案用紙に正確に書くことができるか。

そのプロセスができるかを検証することです。


このことを繰り返し、実践して行くと完ぺきに短時間の 努力で成績はアップしていきます。

最初にもいいましたが、努力なしで成績は上がらないと 思いますよ。

努力しているのに上がらないという人は上記のことも チェックしてみてくださいね。

それと

ムダだと思えるような努力もある程度は大事になってきます。


その努力がないと、能率が良い勉強方法を学び実践したと しても
「この勉強方法はやばい」という感動が得られませんから。

そう考えるとムダだと思える努力も感動を得るためには
必要であるのかもしれませんね。



努力してない人ほど簡単に成績が上がる方法に飛びつきます。

継続は誰でも出来る能力だけど

継続できない人が多いですよね。
イヤなことには特に・・・・好きになる前に止めているかもね。

スポンサードリンク






中学3年分の数学が面白いほど解ける65のルール [ 平山雅康 ]


中学で習う文章題が3分で解ける本 [ 平山雅康 ]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。