So-net無料ブログ作成

夢を語ろう!書こう! [勉強法 やる気]

中学3年分の数学が面白いほど解ける65のルール [ 平山雅康 ]


中学で習う文章題が3分で解ける本 [ 平山雅康 ]

夢を持つことはやる気につながるということを

書きました。

その夢を口に出して言うこと。紙に書くこと。

決意したことはコミットメントすること。これも大事です。


よくドラマなどで受験生の部屋を表すとき、勉強机の前や

横の壁に「○○大学合格」「絶対○○大学合格するぞ!」

という紙が貼ってありますよね。

まさにあれです。


受験生諸君は大きく紙に「○○高校合格」「○○高校に

絶対合格する」と書いて、目に付くとろこに貼る。

受験勉強に使うノートの表紙にも○○高校に絶対入学する!

など書いておくのもよいでしょう。


そして、できれば、声に出して言うのです。

恥ずかしいさはわかりますが、○○高校に合格するぞ!

と言ってみるのです。コミットメントすることで、

自分のやる気がわきあがってきますから、勉強する前に

コミットメントするといいかもしれませんね。


そして、高校合格した後に、どんな将来を夢見ているのか

まで語るのです。紙に書いてみるのです。



サッカーの本田選手もそうでしたよね。有名なお話ですし、

夢ノートなるものもイオンでは売っていますね。


5年後の将来どうなっていたいのか・・・

10年後の将来はどなっていたのか・・・

また、1年後は? 3年後は?

なりたい自分の夢の想像を膨らませて、ノートに書いて

みましょう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。